工場の求人を選ぶ時にチェックしたい3つのポイント

まずは作業内容とお給料

初めて工場求人を選んで応募しようと考えている方は、工場の作業内容とお給料をチェックしましょう。工場によって、そこで行う作業内容は異なります。工場では原料となる素材を作る製造作業、そしてそれらを組み立てる組み立て作業、出来上がったものを検査する検品作業と作業が細かく分かれている場合が多いです。ですから、仕事で行う作業内容を見て自身に合っているか確認しましょう。また、検品の他には梱包やピッキング作業などもあります。

何かを組み合わせたり作るのが好きなら組み立ての作業、ものを管理するのが得意な方ならピッキングや出荷作業などが向いていたりします。そして、自分にあっている作業の工場の求人が見つかったら次に比較するのはお給料です。お給料も工場によりかなり違う部分ですのでしっかり比較をすることがポイントです。

安く住める寮があるかどうか

工場求人は他の業界に比べ、寮を提供してくれる所が多いです。ですので、次にチェックしたいポイントは寮が付いているかどうかです。寮付きの求人に応募して働けば、本来支払うはずの家賃代金が自身の懐に残りますので沢山貯金できます。更に、一般的な寮は会社の直ぐ側に設けられていることが多く、工場と自宅への往復通勤もかなり楽になってきます。工場求人に応募して働くようになったら、基本的に毎日工場と自宅を往復することになるので、職場と自宅が近いということは大きなメリットになってきます。寮費については全額負担や半額負担と、かなり会社側が負担してくれる工場もあるのでチェックしましょう。

福岡の工場の求人は3Kの度合いが会社によって異なります。説明会や職場訪問で確認することがポイントです。