女性が働きやすい工場にはどんな求人がある?

工場の仕事って男性向け?

工場での仕事と聞くと、体力を必要とされ、男性が働いているイメージがあります。いざ仕事を選ぼうとしても、業種や仕事内容など様々なものがあり、女性でも働ける仕事がわからずに困ってしまいますよね。よくある工場の求人には「機械系」や「倉庫系」「食品系」などの業種があります。働いている人は、機械系や倉庫系などの力を必要とされる仕事の工場は男性が多いですが、食品系などの工場では女性が多く活躍しています。地道で細かい作業が多いので、「丁寧さや正確さ」「細かい手作業」が得意な女性が工場に向いていると言えるでしょう。

おすすめの女性向け工場の仕事!

女性に1番おすすめの工場は、「食品」関連の工場です。ウインナーやハムなどの加工工場や、パンやケーキの製造工場などの工場があります。普段料理などに慣れ親しんでいる女性にとっては、働きやすい工場だと言えるのではないでしょうか?この仕事は、洗浄した食材を加工・調理、検品、袋・箱詰め、梱包、発送などの工程に分かれており、いずれかの工程を担当します。個人作業のようですが、意外にも流れを大切にしたチームプレーを求められた作業なので、流れを止めない集中力と根気が大切になります。実際に多くの女性が食品系の工場で活躍しています。

工場で働くメリットって?

求人募集が常にあることと、短期、早朝・深夜勤務などの勤務形態を選べる工場が多いので、家事や子育てとの両立など自分の生活に合った仕事を探せるところに魅力があります。また、単純作業が多く仕事を覚えやすいので安心して働くことができます。人とのコミュニケーションも最小限でいいので、人間関係などの余計なことに気を揉む必要がありません。人と話すのが苦手な人には特におすすめです。

utエイムの求人情報なら